人気商品 プログリーン 青汁 120スティック

【ゆっくり解説】青汁を飲んで入院?!間違えるとヤバい青汁の闇

フルーツたっぷり青汁三昧

身体に炎症を起こし老化を進めてしまう食べ物を解説します。

すっきりフルーツ青汁を成功に導いた理由をお話します
2015年06月15日公開

[日] ヒユナ(莧菜)、アマランサス、ジャワホウレンソウ、バイアム
[越] Rau dền(ザウジェン / ラウジェン)
[英] Amaranth、Chinese spinach(中国ホウレンソウ)
[学] Amaranthus tricolor spp.mangostanus(ヒユ科)
[原産] 熱帯アメリカ、熱帯アジア

Rau dền(ザウジェン / ラウジェン) というこの野菜は、日本では ヒユナ と呼ばれているのですが、日本人の多くは聞き覚えがないのではないでしょうか。健康食材に興味のある人は アマランサス


© VIETJO Life

ベトナムでヒユナは 「体の熱を逃がす野菜」 として知られており、夏の暑いときに食べると良いとされ、暑さで吹き出物ができてしまったときなどに食べると症状が改善されるといわれています。

また、ベトナムではヒユナを主にスープにして食べるのですが、ヒユナを茹でるとスープの色が真っ赤に染まります。これは アントシアニン という成分。アントシアニンはポリフェノールの一種で、 視覚機能を改善 したり、 眼病予防 になるといわれています。また、老化の原因になる細胞の老化を防ぐ 抗酸化作用 があるため、アンチエイジングのサプリメントにも含まれいる成分。ヒユナを頻繁に摂取することで、若さを保つことができるかもしれませんね。

そのほか、カロチン、カルシウム、鉄分、たんぱく質、ビタミンを含んでおり、特に 鉄分はホウレンソウの2倍 もあるそうです。

プログリーン 120スティック 青汁 - bookteen.netプログリーン 120スティック - bookteen.net


67■送料設置無料 大人気モデル ゲーミングチェア 可愛いピンク>